ぶりって大きいよね / どうやって食べる? / その2 / ぶり雪見鍋

ぶりって大きいよね / どうやって食べる? / その2 / ぶり雪見鍋

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

 

ぶりはとても大きくて10kgを超えるものはザラで多きものだと18㌔以上にもなります。

家庭で1本買うとどうやって食べるか悩みどころですよね。

みぞれ鍋」とも「雪見鍋」とも呼ばれる銘料理

自分の中では1,2を争う美味しい料理です。

この料理を知ったのは山と渓谷社が1987年に発刊した「山の幸

良書です。この本の料理は、どれも素晴らしい。

写真家の方にサインまでいただきました。

 

大根一本を全部すりおろして鍋に張った昆布出汁に入れます。

煮立ってきたら5mm~10mm程の厚めに切った鰤の身を皮ごと入れます。

一分程でしょうか、煮えてきたらポン酢でいただきます。

 

ひみ寒ぶり / 寒ブリ / 鰤

↓のリンク先へ行って頂くとありがたいです。

ブログのメール配信会員になって頂くとお得なクーポンプレゼントします。
↓をクリック
http://kinoka.mobi/view.php?guid=ON&ad=318917097039

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

PR←富山でオーダーキッチン作るなら

オーダーキッチン - 天然木突板張りキッチン - 輸入キッチン

オーダーバスルーム - 輸入ジェットバス - ハイグレード浴室

アートルーム - ハイグレードルーム - 作家インテリア

輸入キッチン - ミーレ・ガゲナウ - Miele・gaggenau ドイツ製キッチン

#オーダーキッチン富山 #リフォーム富山 #輸入キッチン富山

#輸入ジェットバス富山 #輸入ジャグジー富山 

#アートルーム富山 #高級内装 富山

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + fifteen =