城端むぎや祭 / 町中が麦屋節一色に!富山県を代表する祭 / 富山の民謡と滝沢卓

城端むぎや祭 / 町中が麦屋節一色に!富山県を代表する祭 / 富山の民謡と滝沢卓

 

 

世界遺産になっている五箇山から伝わった民謡麦屋節」は大正14年(1925)には

日本の七大民謡に選定されたそうです。

 

曲名「むぎや」編曲・演奏 滝沢卓 アルバム「風と土の記憶」より

 

 

五箇山の民謡には他に「こきりこ節」や「といちんさ節」などが伝えられてきています。

城端むぎや祭りは昭和26年(1651)に現在の原型となる第1回のむぎや祭りが開催されて以来

今日まで続きを多くの人を魅了する富山を代表する大きな祭りになりました。

2017年9月17日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =