「富富富」って知ってる? / 富山の新しいお米なんだって! / 試食会してたよ!

富富富」って知ってる? / 富山の新しいお米なんだって! / 試食会してたよ!

 

 

富富富」と書いて「ふふふ」と読むそうです。

「インパクトがあり、一度聞いたら忘れない名前。縁起がいい漢字3文字なので、海外の人にもPRできる」とのことだそうです。

富山駅前のCIC1階で試食会があったのでいってきました。

 

11時と13時と15時に74人づつ合計222人(「ふふふ」とかけているそう。)

の人が試食できました。

コシヒカリ食べ比べてアンケートをとっていました。

 

 

下の写真が自分の感想ですが、「冨富冨」は端麗さっぱり味で、一緒に提供された「コシヒカリ」と比べると

あまり風味が感じられませんでした。対してコシヒカリはヌカの味が多く感じられましたので、そのせいもあるかも知れません。

作ってる場所も、保管方法も、精米方法も違うでしょうし電気炊飯器で炊いただけですから

米の味を比較する参考にはならない感じでした

一緒にいただいた、県の資料をみると、特徴は稲が倒れにくく高温障害にも強くて減農薬生産出来るとのことだったので

生産農家さんの負担軽減に役立つ品種のようです。

生産者の方にとって作りがいのある商品に育ってほしいですね。

 

2017年7月17日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + fifteen =